【要チェック】リペアジェルの正しい使い方とコツは?

リペアジェルはこれ1本でスキンケアができるオールインワンジェル

植物由来の美容成分100%で作られているリペアジェル。

 

美容液ですが、スキンケアに必要な美容成分がしっかり配合されているので、オールインワンのように1本でスキンケアが可能です。

 

リペアジェルの使い方は?

リペアジェル3ステップ

  1. 洗顔後に手のひらに1~2プッシュ
  2. 気になるところに伸ばしてから、肌全体になじませる
  3. 最後にハンドプレスで押さえる

 

リペアジェルは水を一切使用していないので、テクスチャーは粘度が高く固めで、ジェルとオイルの中間のようなドロっとしている感じです。

 

なので、そのまま使うには少し固く感じたり、伸びが悪かったりベタつくと感じる人もいると思います。

 

リペアジェルにリペアウォーターを混ぜるとさらさらしたテクスチャーになる

そういう場合には、トライアルセットに一緒についてくるリペアウォーターや手持ちの化粧水と混ぜて薄めて使うことも可能です。

 

わたしも、そのままでは伸ばしづらいし、さっぱりした使用感が好みなのでリペアウォーターと混ぜて使いました。

 

ちなみに、混ぜても効果が薄まったりすることはないとのことですよ♪

 

さっぱり派にオススメの使い方は?

自己流ですが、わたしが使用感がすごく気に入っている使い方を紹介しますね(^^)

さっぱり派におすすめの3ステップ

  1. 洗顔後、最初にリペアウォーターを顔に吹きかけてハンドプレスしてなじませます。
  2. 乾ききらないうちに、リペアジェル 1:リペアウォーター1で混ぜたものを顔全体に伸ばしてからハンドプレス
  3. 最後にリペアジェル1プッシュを、目元やほうれい線など気になる所に指先で重ねづけします

 

さっぱりスキンケア派のわたしでも、この使い方でべたつかず、気になる部分はしっかりリペアジェルでカバーすることができたので、オススメです♪

 

混ぜるのはリペアウォーターじゃないとダメ?

リペアジェル+リペアウォーターを常に揃えるのは、結構お財布に厳しいですよね(^^;

 

混ぜるのはリペアウォーターでなくても大丈夫です。

 

お気に入りの化粧水と混ぜて、オリジナルにするのも楽しいかもしれませんね♪

 

ちなみにわたしは、コスパ重視で精製水と混ぜて薄めて使ってみたり、 温泉水100%のアヴェンヌウォーターを混ぜたりして使っていますが、問題なくリペアジェルの効果は実感できています(^^)

 

まとめ

テクスチャーを調節できるオールインワンはリペアジェルだけ

普通のオールインワンは、べたつくと感じても量を少なくするという方法でしか調節できません。

 

リペアジェルは、自分でテクスチャーや保湿感を調節しながら使えるので、これはほかのオールインワンにはないメリットだと思います。

 

初めて購入する人限定で、1980円でリペアジェル +リペアウォーターを体感することができるトライアルセットもあるので、興味のある方はチェックしてみるのもいいかもしれません♪

 

わたしがトライアルセットで実感できた肌のビフォーアフターなどはこちらの記事に詳しく載せているので、よかったら読んでみてくださいね。
⇒リペアジェルの口コミは?「【ビフォーアフター写真付】